15774992_10154350323933867_8307461349896205686_o_edited.jpg

This is my

CURTAIN UP

私の人生にはいつも「舞台」がありました。「舞台」はいつも私を新しい世界に連れていき、沢山の人々に出会わせてくれます。人間力の重要さを教えてくれたのも、人生を生き抜いていく力をくれたのも、踊りや音楽を通した自己表現を全身全霊学び続けた舞台があったからです。

プロとして演じる側で、そして振付、演出のクリエイターという立場として指導する側で、25年に渡り様々な角度から舞台に携わってきました。厳しい現場で磨き抜いてきた技術、"人に伝える"ことについて深く考え実践し続けてきた経験。そして何よりも、人種も国籍も年齢も違うたくさんの人々との出会いと葛藤、発見。私が舞台人として感じ、学び、得てきた「生きた実感」があるからこそ、今伝えたい、伝えられることがあります。

私の人生にはいつも「舞台」がありました。

和田奈未子演出・振付作品『Jesus Christ Superstar』より

55A88ABE-153F-4B07-A53B-EE995BC6EFBD.jpeg

Namiko Wada

演出・振付家 /  元劇団四季

1998年劇団四季45周年記念オーディション合格。
『Beauty and the Beast』『Phantom of the Opera』『劇団四季 SONG & DANCE』『夢から醒めた夢』などで活躍を続けた。退団後の2003年、アメリカを本拠地に持つテーマパークにて振付家デビュー。以来、様々なスタイルの演出・振付作品を生み出し、15年ものロングランを達成している作品もある。アメリカのみならず、各国でのダンス指導やオーディション審査員など、海外での仕事経験が豊富。2016年には演出・振付家としてニューヨーク OFF OFFブロードウェイデビューも飾っている。(作品『Jesus Christ Superstar』)

クリエイターとしての活動と並行しアメリカやイギリスの芸術団体との交流を深め、演劇やエンターテイメントをどう社会に生かすかを研究。舞台芸術を通した社会貢献活動にも力を入れている。近年、異文化間での仕事を通じ、真のグローバル化とは何か、次世代に必要な資質・能力とは何かを問うことから、「ミュージカル×英語」の小学生向けミュージカル教育プログラムなども考案し、高く評価されている。海外と日本とを舞台芸術でつなぎ、若者たちに相互理解と学びの場を提供し続けて行きたいと思っている。

255FB9E0-201B-4D57-B996-AF783C9AE962.png
 

Gallery

少しだけCURTAIN UPのイメージをご紹介します。最新情報はInstagramをご覧ください。